平成30年度 園児・スタッフ 募集開始 詳しくはお問い合わせください

平成29年度内閣府「企業主導型保育所」

2018年2月15日

平成29年度内閣府「企業主導型保育所」として認定されました
ママサポテラスは働きながらの子育てをサポートする「企業主導型保育所」として認可されました。

働くママを応援する保育園として、勤務に合わせた長時間の保育、体調不良の時も対応できる体調不良時対応型保育等、子育てと仕事を両立できる仕組みが整っています!!


ママサポテラスのヒミツ①

認可保育園と変わらない保育料!
ママサポテラスでは企業主導型保育所として認可されているので、保育料も安く利用可能です!
また、人員配置も法令に沿った保育士さんを配置しているので、安心してお子さんを預ける事ができます!

ママサポテラスのヒミツ②

安心して働ける長時間の保育が可能!

仕事と子育てを両立しようと思うと、残業はできず、結局非常勤にならなければならない…保育園に通っているにもかかわらず、職場復帰したら今まで通り仕事ができなくなってしまった人が多くいます。

でもママサポテラスでは安心!最大20時30分まで保育が可能!

ママサポテラスのヒミツ③

体調が不安定な時期でも安心の体調不良時対応型!

1歳~2歳の間はとても体調が不安定です。熱や嘔吐…そんなことがたびたび見られます。その度に働くママは「お迎えに来てください」そんなことを必須になってしまいます。

ママサポテラスの『体調不良児対応型』では保育園で体調がわるくなってしまっても看護師が専用の保育士の元で看護保育ができます!


まだまだたくさんの秘密がある企業主導型保育所ママサポテラス 平成30年4月にオープンです!

こうご期待ください!